台所の掃除方法を部分別に紹介!台所が汚れる原因とおすすめ洗剤

 

  • 台所の排水口を触らずに綺麗にする方法を知りたい
  • コンロの汚れが落ちない
  • シンクは磨いてもくすんでいる

 

台所は、毎日使用する場所なので比較的に汚れが蓄積しやすい箇所です。

 

そのため、このようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

 

ここでは、台所掃除におすすめな洗剤と部分別の掃除方法について紹介します。

 

排水口の「ヌメリ」や「カビ」に触れることなく綺麗にする方法も大公開するので最後までお見逃しなく!

 

それではさっそく、台所が汚れる原因から紹介していきます。

 

 

そもそも、台所が汚れる原因とは?

 

 

台所が汚れる原因は大きく分けて3つあげられます。

 

汚れの原因によって、掃除の方法や使用する洗剤も異なるので、おさえておくといいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

まず、1つ目の原因は水垢による汚れです。

 

シンクなどが白くくすんでいる場合は、水垢による汚れが蓄積しているケースがあります。

 

水垢は、水に含まれている「ミネラル」と「カルシウム」が付着してできるものなので、台所以外にもお風呂や洗面台で見られることも少なくありません。

 

2つ目は、石鹸カスが蓄積して白く霞んでしまうことがよくあります。

 

台所のシンクでは毎日のように洗剤が飛び散っています。

 

その汚れを取り除こうとして、洗剤をつけたスポンジで擦る方も多いのではないでしょうか?

 

これでは、逆効果になってしまうので、台所用洗剤でのお掃除は控えた方がいいかもしれませんね。

 

さらに、石鹸カスの汚れは水垢と付着することで頑固な汚れとなるので非常に厄介です。

 

なるべくこまめに、水垢と石鹸カスによる汚れを落とすようにしてくださいね!

 

3つ目の原因は、食べ物のカスによるカビや雑菌による汚れ。

 

口にするものを作るキッチンだからこそ、衛生面を考えて、カビや雑菌の繁殖をなんとしてでも避けなければなりません。

 

それでは、排水口のヌメリや黒ずみをあっという間に落とす方法を紹介していきます。

 

 

台所を徹底的に掃除する方法【部分別】

 

 

毎日使う場所だからこそこまめに掃除をしておきたい台所のシンクやコンロ周り、排水口。

 

しかし、「こまめに掃除をいているのに、なかなか綺麗にできない」とお悩みの方も多いはずです。

 

スポンサーリンク

 

台所掃除は、汚れによって洗剤を変える必要があるため、上手く掃除できず頭を抱える方が多いようです。

 

ここで、汚れに応じた掃除道具を選べるようになれば、きっと台所に輝きを取り戻せます。

 

それでは、部分別の掃除方法をおさえていきましょう。

 

 

@シンクの掃除方法

 

 

シンクは比較的に、水滴がつく頻度の高い場所なので、水垢が頑固に付着しているケースも多くあります。

 

また、食材の残りものや油汚れが付着して、黄ばんでいる場合もありますよね。

 

毎日使う場所だからこそ、徹底的に磨き上げる方法をおさえておきましょう。

 

夕食を食べ終わったら速やかに食器を洗い、シンク掃除をスタート!

 

シンク掃除に使用する道具を紹介するので、参考にしてみてくださいね。

 

シンクの掃除道具

 

  • 重曹
  • クエン酸
  • スプレーボトル
  • 布巾
  • メラミンスポンジ
  • キッチンペーパー
  • 使用済み歯ブラシ

 

これらの道具を使用すれば、きっと短時間でシンクをピカピカに輝かせることができます。

 

買いそろえることに抵抗感があるかもしれませんが、時短アイテムになる上、お部屋のさまざまな場所に適用できる道具なので、この機会にGETしておくといいかもしれませんね。

 

すべて100円前後で購入できる低コストなアイテムです。

 

それでは、詳しいやり方をお伝えするので、あなたが掃除しているイメージをしながらご覧いただけると幸いです。

 

シンク掃除の手順

 

  • 重曹小さじ1と水200mlをスプレーボトルに入れる
  • クエン酸小さじ1と水200mlをスプレーボトルにIN
  • シンクの隅々に重曹スプレーを吹きかけます
  • キッチンペーパーを貼り付けて5分程度放置してください
  • キッチンペーパーをはがして、汚れが残っている部分をスポンジでこすります
  • 次にクエン酸スプレーで重曹と同様に3〜5を繰り返しましょう
  • 汚れが残っている部分を歯ブラシでこすって磨きます
  • 最後に布巾で水気をすべて拭き取って終了

 

シンクが汚れる原因は、主に食べカスと油汚れ、石鹸カスによるもの。

 

これらの汚れは、重曹を使用することで簡単に落せるのでぜひともご活用ください。

 

スポンサーリンク

 

そして、頑固な水垢には、クエン酸が効果的です。

 

水垢は、アルカリ性なので酸性であるクエン酸をかけることで汚れがスムーズに浮きます。

 

浮いた汚れをスポンジや布巾で拭き取って輝くシンクを取り戻しましょう。

 

 

Aコンロ周りの掃除方法

 

 

コンロ周りは、頑固な油汚れが付着してキッチン用洗剤やスポンジではなかなか綺麗にならないケースも。

 

そこで大活躍するのは、アルカリ性の重曹です。

 

先ほど使用した重曹スプレーでは、効力が弱くて綺麗に落ちない場合は重曹ペーストを活用してみては?

 

それではさっそくコンロに使用する道具をチェックしましょう!

 

コンロ掃除の道具

 

  • 重曹
  • 使用済み歯ブラシ
  • ラップ
  • 布巾

 

コンロ周りは、毎日料理が終わったら、コンロが温まっている状態で、拭き掃除をすると清潔感を保てます。

 

日々の手入れを忘れずに行うことが大切ですが、ついつい後回しにして汚れが頑固になった場合は重曹を使用して掃除を進めましょう。

 

コンロ掃除は手順も比較的に簡単なので、今日からはじめてみてくださいね。

 

コンロ掃除の手順

 

  • 重曹4と水1の分量で重曹ペーストを作ります
  • 歯磨き粉のような状態になったらコンロの汚れ部分にぬりましょう
  • その上からラップをかけて5〜10分程度おいてください
  • 重曹パックが終わったら歯ブラシで軽くこすります
  • ゆるんだ汚れと重曹を布巾で拭き取って終了

 

拭き取りの際に、重曹ペーストが残っていると白っぽい粉が付着してしまうので綺麗に拭き上げをすることが大切。

 

汚れが酷くない場合には、ラップをする手間を省いても構いません。

 

汚れのレベルにあわせて、パックの時間を調節するようにしてくださいね。

 

これで清潔感のあるコンロを維持できるようにまります。

 

コンロの汚れを徹底的に落として、快適なキッチンで料理を楽しみましょう!

 

 

B排水口の掃除方法

 

 

台所掃除の最後に待ち受けているのは、排水口のヌメリやカビ。

 

日々の手入れを念入りに行っている場合は、それほど厄介な掃除ではありませんが、後回しにしている方は「見たくない」「触りたくない」状態ではないでしょうか?

 

そこで今回は、排水口を触らずに頑固な汚れをゆるめて綺麗に仕上げる方法を伝授いたします。

 

強力な洗剤は使用せず、エコ洗剤の代表格である「重曹」と「クエン酸」のパワーを借りて排水口の汚れにアタック!

 

ぜひとも参考にしていただければ幸いです。

 

排水口の掃除道具

 

  • 重曹
  • クエン酸

 

たったこの2つの道具で、ヌルヌルした排水口を綺麗にすることができます。

 

仕上げ磨きをしたい場合は、古歯ブラシを使用してこするのもアリ!

 

排水口の汚れに応じた掃除を進めていきましょう。

 

排水口掃除の手順

 

  • 排水口に重曹の粉末をたっぷりかけてください
  • その上から重曹の1/2量のクエン酸をかけましょう
  • 5分程度すると泡のようなものが発生します
  • 泡だらけになった状態で30分放置します
  • 汚れが浮き上がってきたらお湯で流して終了

 

化学反応による泡がでるので、驚くかもしれませんが体に影響はありません。

 

泡によって汚れがゆるむので、お湯を流せば綺麗に落とせることが可能です。

 

排水口の匂いがヒドイ場合には、お部屋に広がる恐れがあるので注意しましょう。

 

くれぐれも来客者が来る前に、排水口掃除をこの方法で行わないようにしてくださいね。

 

重曹とクエン酸を使用することで、シンク、排水口、コンロをピカピカに仕上げることができます。

 

簡単な方法なので、日々の日課のひとつに加えてピカピカの状態で快適なキッチンを維持してみてはいかがでしょうか?

 

 

台所を清潔に保つコツ

 

 

台所掃除が終われば、ひとまず今後汚れないように普段から気を付けましょう。

 

台所を使用したあとに濡れたまま放置せず、乾拭きするようにして湿った状態を避けるようにしてくださいね。

 

そうすることで、カビの繁殖を抑えられるだけではなく、水垢汚れを防ぐことができます。

 

また、排水口の食品カスなどの汚れは毎日欠かさず捨てて清潔に保つように心がけてみてはいかがでしょうか?

 

それだけでも、台所を衛生的に保てるようになります。

 

 

台所掃除はコレに注意!

 

 

台所が汚れる原因は、食品のカスや焦げ、油汚れ、カビ、ホコリなどさまざま。

 

汚れに適した掃除をしなければなかなか綺麗になりません。

 

そこで、メラミンスポンジやブラシなどで強く擦ってしまいがちですが、キッチンを傷つける原因になるので控えましょう。

 

一度ついてしまった傷は、元には戻らず菌やカビが入り込んで繁殖するケースも多いです。

 

メラミンスポンジは、やわらかいスポンジなので擦っても問題ないイメージが強いですが、研磨力が優れているので傷をつけやすいアイテムに分類されます。

 

どうしても落ちない汚れは、キッチンクリーニング業者に任せるのもアリ!

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

台所は食べ物のカスや油汚れ、水垢によって汚れが頑固になりやすい部分です。

 

そのため、定期的に掃除する時間を作って綺麗なキッチンに仕上げましょう。

 

エコ洗剤である「重曹」と「クエン酸」を使用することで、掃除を一気に楽にしてくれるのでぜひとも活用してみてくださいね。

 

清潔感のあるキッチンでは、お料理の時間を快適に過ごすことができます。

 

日々こまめに掃除をして、素敵なキッチンでお料理を楽しんでくださいね。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

引き続き、「掃除のコツ・裏技」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています



「掃除のコツ・裏技」人気記事ランキング↓

掃除のコツ・裏技

台所 掃除 片づけられない女に共通する10個の特徴!片付け上手になる秘訣
台所 掃除 ほこり掃除に役立つ便利な道具TOP3!ほこりの除去方法も公開
台所 掃除 重曹は掃除の最強アイテム!効果的な使い方を6つの場所別で紹介
台所 掃除 共働き夫婦の家事を分担する方法3選!タイムスケジュールを公開

洗面台

台所 掃除 洗面所の掃除方法を徹底解説!簡単にきれいになる洗剤と道具はコレ
台所 掃除 の掃除方法5ステップ!風呂場と洗面台の水垢を落とす方法を伝授
台所 掃除 洗濯機掃除の仕方を5つのステップで解説!カビを落とす洗剤も紹介
台所 掃除 洗濯槽の洗浄マニュアル!驚くほど汚れが落ちる5つの方法を大公開

キッチン・お風呂

台所 掃除 台所の掃除方法を部分別に紹介!台所が汚れる原因とおすすめ洗剤
台所 掃除 まな板のカビを二度と見たくない方必見!カビを除去する4つの方法
台所 掃除 ガスコンロの掃除方法を紹介!パーツごとの洗い方や掃除グッズ3つ
台所 掃除 換気扇の汚れを落とす掃除方法!ギトギト汚れは5つのグッズで解決
台所 掃除 水垢掃除はクエン酸と重曹が効く!キッチンとお風呂の掃除方法
台所 掃除 お風呂のカビはコレで死滅!カビをゴッソリ落とす3つの掃除方法

部屋・リビング

台所 掃除 掃除に使用する道具!サッシと網戸を綺麗にする3つの方法を紹介
台所 掃除 網戸掃除におすすめな道具5選!汚れる原因と簡単な掃除方法を紹介
台所 掃除 エアコン掃除のやり方はこれしかない!驚くほど汚れが落ちる道具5選
台所 掃除 壁紙の掃除はこれで解決!壁の頑固汚れを今すぐ落とす掃除方法
台所 掃除 ブラインド掃除の裏技を大公開!埃が驚くほど取れる3つの道具を紹介
台所 掃除 絨毯の掃除方法を徹底解説!3つのお手入れで綺麗な絨毯を保とう
台所 掃除 カーペット掃除はたったの5分!シミ抜きにも効果抜群な掃除法
台所 掃除 布団に生えた「カビ」を取り除く方法と、二度と繁殖させない方法
台所 掃除 のカビに効果的な掃除方法!二度と畳にカビを繁殖させない対処法

ベランダ

台所 掃除 ベランダ掃除の徹底マニュアル!掃除に必須な5つのグッズを大公開

フローリング

台所 掃除 フローリング掃除でピカピカにする方法!知ってると得する3つの道具
台所 掃除 フローリングワックスをムラなくかける方法!床を輝かせる商品3選

カビの除去

台所 掃除 カビ掃除の仕方を徹底解説!おすすめな洗剤2つと場所別の掃除方法
台所 掃除 カビの臭いを徹底除去する方法!カビ臭が発生しやすい場所7つ
台所 掃除 カビを除去する方法はこれしかない!頑固なカビを落とす5つの対策法