引っ越し時の掃除は必須!退去時に請求金が発生しない掃除のやり方

 

掃除をせずに退去をすると場合によっては修繕費を請求されるケースも少なくありません。

 

見た目を入居時と同じ状態に戻して、清々しく退去したいものです。

 

ここでは、引っ越し退去時の掃除完全マニュアルと、5つの道具で部屋中を磨く方法について紹介いたします。

 

それではさっそく、引っ越しで掃除をしないとどうなるのかを紹介します。

 

 

引っ越し時の掃除をさぼると費用を請求されるって本当?

 

 

  • 引っ越しの準備でバタバタして掃除ができなかった
  • もう二度と入ることがない部屋だから掃除をしたくない
  • 最初に敷金を払ったから掃除はしなくて大丈夫

 

そのような考えをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

実は、掃除を全くせずに汚れた状態で退去すると、クリーニング費用を請求されるケースも少なくありません。

 

入居時と全く同じような状態に戻すことは、難しいかもしれませんが、最低限の掃除を済ませてから、清々しく退去するようにしてくださいね。

 

 

引っ越すときは5つの道具で部屋中の汚れを落とそう

 

 

ここでは、引っ越す際の掃除を徹底的にこなすために、5つの道具を紹介します。

 

まずは、掃除道具を揃えて今までの汚れを完全に落としていきましょう!

 

新居でも大活躍すること間違いなしの優れた掃除道具なので、この機会に揃えておくといいかもしれませんね。

 

 

@積もったホコリを取り除く「モップ」

 

 

掃除をはじめるに際に、大切なのはホコリや塵などの小さなゴミを取り除くことです。

 

ハンディモップや、ロングタイプのモップを準備して、蓄積している汚れを集めましょう!

 

この作業を疎かにすると、どんなにカビや垢などの汚れをとってもすぐに繁殖していまうため、ひと手間を惜しまずに実施してくださいね。

 

 

A「マイクロファイバークロス」で水滴を拭き取る

 

 

退去時に水垢が残っていると、クリーニング費用を請求されるケースも少なくありません。

 

水垢は、丁寧に掃除をしたあとでも、水滴の拭き取りが不十分だった場合に付着するのでマイクロファイバークロスで完璧に仕上げてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

このときに、雑巾や使い古したTシャツなどで代用すると、繊維が残ってかえって汚れて見えるので繊維が繊細なマイクロファイバークロスの使用をおすすめします。

 

100円前後で購入できる上、さまざまな掃除に大活躍する優れたアイテムなのでGETしておきましょう!

 

 

B頑固な汚れを浮かせる「重曹」

 

 

掃除を行う際に、場所によって洗剤を変えることで、掃除が厄介に思えてくる方も少なくありません。

 

また、洗剤の強度によってマスクをしたり、換気をする作業が苦手の方も多いのではないでしょうか?

 

そのような手間を減らすためにも、引っ越し退去時の掃除は重曹で行いましょう!

 

重曹に加えて、エコ洗剤の仲間であるクエン酸も使用してみてくださいね。

 

これらの洗剤は、人と環境に優しいものなので、手洗えをする心配も不要です。

 

重曹は、油汚れや石鹸カス、カビなどの頑固な汚れを落とすパワーもあるので、使用してみる価値がありますよ。

 

 

Cカピカピになった水垢に効果的な「クエン酸」

 

 

長年掃除をさぼっていた方は、水道や鏡などの水垢が頑固にこべりついているはず。

 

水垢は、重曹では落とし切れない汚れなので、酸性のクエン酸を使用して掃除を進めましょう!

 

スポンサーリンク

 

「色々な洗剤を使用したけど、水垢は落ちなかった」という方でも、クエン酸を使用してみるとスルりと汚れが落とせる魔法のような洗剤です。

 

汚れの成分を把握しておけば、使用する洗剤によって掃除を簡単に終わらせることができます。

 

 

D「ブラシ」でこすって汚れを落とす

 

 

重曹とクエン酸を使用しても、落とせなかった頑固な汚れはブラシで擦って除去しましょう!

 

排水口や窓ガラスのサッシなどは、古歯ブラシを使用して、汚れを落としてみてくださいね。

 

また、お風呂の床や洗面台などはハンディブラシを使うことで、広範囲の掃除ができるためおすすめです。

 

ブラシが硬いものを使用して擦りすぎると、かえって傷を残してしまうケースも少なくないので、やわらかいブラシをチョイスするといいでしょう。

 

 

引っ越し退去時に必須な掃除方法【場所別】

 

 

ここからは、引っ越しをする際に、綺麗にしておくべき場所の掃除方法を紹介します。

 

汚れが目立ちやすい箇所なので、徹底的に磨き上げて気持ちよく退去してくださいね。

 

ギッシリ繁殖したカビも掃除次第で取り除くことができるので、諦めずに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

 

@お風呂・洗面台・トイレのカビ

 

 

お風呂や洗面台、トイレに繁殖したカビの落とし方を紹介いたします。

 

このような高温多湿な場所にはカビが生えやすいので、新居に引っ越した際にも掃除をこまめに行うといいでしょう。

 

繁殖してしまったカビの落とし方を以下にまとめたので、参考にしていただけると幸いです。

 

  • 重曹の粉末をカビが繁殖している場所にかけましょう。
  • そのまま5〜10分程度放置して汚れに浸透させます。
  • お湯をかけて重曹を洗い流して汚れを確認します。
  • 汚れが付着している場合は、ブラシで優しくこすってください。
  • 次に抗菌のためにクエン酸の粉末をかけましょう。
  • 食品用のラップがご自宅にある場合はラップをかぶせてパックを行います。
  • 10分程度付け置きができたらラップを外してお湯で流してくださいね。
  • 最後にマイクロファイバークロスで水滴を拭き取って完了です。
  • カビの栄養となる汚れを落とせる上、抗菌することもできるので根こそぎカビを除去できます。

 

黒い斑点を見るとゾッとして、掃除を避けてしまいがちですが、最後に一仕事してみてくださいね。

 

想像以上に簡単にカビ除去ができるので、きっと清々しい気分になれます。

 

 

A壁紙に付着した汚れや落書き

 

 

「壁紙に付着した汚れや落書きを、ほったらかしにして退去するとクリーニング費用を請求された」というお声をよく耳にします。

 

お世話になった家を退去する際には、徹底的に汚れを落とすべきではないでしょうか?

 

壁紙に貼られたシールの跡や、マジックでの落書きは一見落とせないものだと思い込んでしまいがちですが、重曹を使用してサッと綺麗にすることができますよ。

 

  • 重曹と水を1対1でペースト状に混ぜ合わせます。
  • 歯ブラシの上に重曹ペーストをのせてください。
  • そのまま汚れている部分にこすりつけましょう。
  • 食品用のラップでパックをして10分間放置します。
  • 汚れが緩くなって浮いてくるので再びブラシでこすります。
  • 汚れが落ちてきたらマイクロファイバークロスで拭き取りをしてください。

 

最後の拭き取りをしっかりしなければ、重曹の粉末が壁に残ってカビのエサになってしまうので要注意。

 

ブラシでこすっても落ちない頑固な汚れは、メラミンスポンジを使用して落としましょう!

 

メラミンスポンジは、やわらかい素材でできていますが研磨力が強くあらゆる汚れを除去することができます。

 

強くこすりつけることで、床や壁紙に傷がつく恐れがあるので優しく擦ってみてくださいね。

 

 

Bキッチンのギトギトした油汚れ

 

 

キッチンまわりのギトギトした油汚れも、重曹とクエン酸で落としていきましょう!

 

長年放置していた油汚れは、ホコリやカビも付着して、さらに厄介なものになっている可能性も高いです。

 

まずは、重曹で汚れをゆるめてから一気に擦り取るのが一番。

 

それでは、キッチンの油汚れの落とし方を紹介します。

 

  • 重曹大さじ1と水を200mlスプレーボトルに入れてください。
  • 油汚れが付着している部分に重曹スプレーを吹きつけます。
  • その上にラップをして30分〜2時間程度付け置きしましょう。
  • 時間が経過したらラップを剥がして汚れが浮いているかを確認します。
  • ブラシで擦って汚れを落としたらクエン酸スプレーを吹きつけてください。
  • そのまま5分間放置して抗菌します。
  • 最後にブラシでこすって汚れを落としたらお湯で洗い流しましょう。

 

水滴が残ってしまうと、水垢の原因になるのでマイクロファイバークロスで丁寧に拭き取りをします。

 

重曹とクエン酸を使用したパックを行うことで、ゴムパッキンなどの付着した汚れもスムーズに落とすことができます。

 

汚れのレベルにあわせて、付け置きする時間を設定するといいかもしれませんね。

 

これらのカビや水垢、油汚れをしっかり落として退去すれば、きっと新居での掃除もテキパキ行えるはずです。

 

気持ちをリセットするためにも、退去時には掃除をちょっと頑張ってみるといいでしょう。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

引っ越しをする際に、掃除を疎かにしているとクリーニング費用を請求されるケースも少なくありません。

 

今までお世話になった家に、感謝の気持ちを込めて丁寧に掃除をしてみてはいかがでしょうか?

 

ピカピカの状態で返却することができれば、きっと清々しい気持ちで新生活を迎えられるはずです。

 

引っ越しでバタバタしてしまう時期ではありますが、気持ちと時間に余裕をもって掃除を進めてみてくださいね。

引き続き、「掃除のコツ・裏技」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています



「掃除のコツ・裏技」人気記事ランキング↓

掃除のコツ・裏技

引っ越し 掃除 片づけられない女に共通する10個の特徴!片付け上手になる秘訣
引っ越し 掃除 ほこり掃除に役立つ便利な道具TOP3!ほこりの除去方法も公開
引っ越し 掃除 重曹は掃除の最強アイテム!効果的な使い方を6つの場所別で紹介
引っ越し 掃除 共働き夫婦の家事を分担する方法3選!タイムスケジュールを公開

洗面台

引っ越し 掃除 洗面所の掃除方法を徹底解説!簡単にきれいになる洗剤と道具はコレ
引っ越し 掃除 の掃除方法5ステップ!風呂場と洗面台の水垢を落とす方法を伝授
引っ越し 掃除 洗濯機掃除の仕方を5つのステップで解説!カビを落とす洗剤も紹介
引っ越し 掃除 洗濯槽の洗浄マニュアル!驚くほど汚れが落ちる5つの方法を大公開

キッチン・お風呂

引っ越し 掃除 台所の掃除方法を部分別に紹介!台所が汚れる原因とおすすめ洗剤
引っ越し 掃除 まな板のカビを二度と見たくない方必見!カビを除去する4つの方法
引っ越し 掃除 ガスコンロの掃除方法を紹介!パーツごとの洗い方や掃除グッズ3つ
引っ越し 掃除 換気扇の汚れを落とす掃除方法!ギトギト汚れは5つのグッズで解決
引っ越し 掃除 水垢掃除はクエン酸と重曹が効く!キッチンとお風呂の掃除方法
引っ越し 掃除 お風呂のカビはコレで死滅!カビをゴッソリ落とす3つの掃除方法

部屋・リビング

引っ越し 掃除 掃除に使用する道具!サッシと網戸を綺麗にする3つの方法を紹介
引っ越し 掃除 網戸掃除におすすめな道具5選!汚れる原因と簡単な掃除方法を紹介
引っ越し 掃除 エアコン掃除のやり方はこれしかない!驚くほど汚れが落ちる道具5選
引っ越し 掃除 壁紙の掃除はこれで解決!壁の頑固汚れを今すぐ落とす掃除方法
引っ越し 掃除 ブラインド掃除の裏技を大公開!埃が驚くほど取れる3つの道具を紹介
引っ越し 掃除 絨毯の掃除方法を徹底解説!3つのお手入れで綺麗な絨毯を保とう
引っ越し 掃除 カーペット掃除はたったの5分!シミ抜きにも効果抜群な掃除法
引っ越し 掃除 布団に生えた「カビ」を取り除く方法と、二度と繁殖させない方法
引っ越し 掃除 のカビに効果的な掃除方法!二度と畳にカビを繁殖させない対処法

ベランダ

引っ越し 掃除 ベランダ掃除の徹底マニュアル!掃除に必須な5つのグッズを大公開

フローリング

引っ越し 掃除 フローリング掃除でピカピカにする方法!知ってると得する3つの道具
引っ越し 掃除 フローリングワックスをムラなくかける方法!床を輝かせる商品3選

カビの除去

引っ越し 掃除 カビ掃除の仕方を徹底解説!おすすめな洗剤2つと場所別の掃除方法
引っ越し 掃除 カビの臭いを徹底除去する方法!カビ臭が発生しやすい場所7つ
引っ越し 掃除 カビを除去する方法はこれしかない!頑固なカビを落とす5つの対策法