ベランダ掃除の徹底マニュアル!掃除に必須な5つのグッズを大公開

 

  • ベランダの床がザラザラする
  • 排水口にはホコリが溜まっている
  • 手すりを持つと手が黒くなる

 

ベランダ掃除をついついおろそかにしてしまう方必見です!

 

ここでは、ベランダ掃除の方法と掃除に必須な5つのグッズについて紹介します。

 

手に負えない汚れも、おすすめなグッズを使用すれば、サッと綺麗に磨き上げることができます。

 

それではさっそく、ベランダが汚れる3つの原因から紹介していきます。

 

 

ベランダが汚れる3つの原因!

 

 

定期的に掃除をしても、すぐに汚れてしまうベランダ。

 

どうして、こんなに汚れるのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

ズバリベランダが汚れる原因は、「排気ガス」「土埃」「鳥のフンや虫の死骸」によるものが多いそうです。

 

汚れによって、掃除道具や方法も異なるので一度目を通して頂けると幸いです。

 

 

@一度付着すると厄介な「排気ガス」

 

 

道路や交通量の多い地域に住んでいる方は、排気ガスでベランダが汚れることが多いです。

 

車から排出される排気ガスの油が付着することで、簡単には落とせない頑固な汚れになってしまいます。

 

スポンサーリンク

 

誰でも、キッチンで油汚れを落とすのに苦労をした経験が一度はあるはずです。

 

油汚れは、水のみでは落としにくく専用の洗剤が必要になってきます。

 

ここでは、排気ガスによって汚れたベランダに大活躍する洗剤も紹介するのでぜひともチェックしてみてくださいね。

 

 

A隅に溜まりやすい「土埃」

 

 

ベランダの隅に目を向けると土埃が大きな塊になっているケースも少なくありません。

 

ベランダに布団や洗濯物を干すことで、繊維やホコリが落ちてどんどん蓄積していきます。

 

それに加えて、外気から飛んでくる土や砂が付着して頑固な汚れになって、ベランダに張りついていることも少なくありません。

 

髪の毛など、さまざまなゴミが束になって排水口を塞いでしまい水の流れを悪くします。

 

黄砂や雨の日にはこのような土埃は防ぎようがないので、定期的に掃除をしていくことが最大の解決策です。

 

また、植木鉢やペットのトイレをベランダに置いている場合には、このような汚れが多い傾向にあります。

 

ベランダ掃除が苦手な方は室内に移動するなどの工夫をしてみるといいかもしれませんね。

 

土埃は、ベランダを汚すだけではなく窓ガラスやサッシ、網戸にまで汚れを付着させるため綺麗に取り除くようにしましょう!

 

 

B避けたくなる「鳥のフンや虫の死骸」

 

 

鳥のフンや虫の死骸がベランダで見つかると、本当にうんざりしますよね。

 

「わざわざここに?」という気持ちをグッとおさえて片づけるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

とくに鳥は、同じ場所にフンを落とす習性があるそうなので、一度フンを見つけたら徹底的に除去するようにしてくださいね。

 

衛生上良くないので、フンや死骸は気づいたときに掃除をはじめるようにして、清潔なベランダを保ってみてはいかがでしょうか?

 

ベランダ掃除がオススメな天候は?

 

 

ベランダ掃除は、室内とは違っていつでも掃除ができるわけではありません。

 

雨の日や風が強い日、黄砂が多い日には掃除をしてもすぐさま汚れてしまうため控えたほうがいいでしょう。

 

また、花粉症の方は花粉の飛んでいない時期に行うようにして、体調と相談しながら行うとgood!

 

つまり、ベランダ掃除の適した天候は、晴れや風の少ない曇りがベストです。

 

ベランダ掃除は、想像以上に時間と労力がかかるので、晴天の日に長時間作業をすることで熱中症になる恐れもあるので十分に注意が必要です。

 

水分補給をこまめに行い、紫外線予防も万全にして掃除に励むようにしてくださいね。

 

 

ベランダ掃除に使用する5つのグッズ

 

 

まずは掃除に必要な道具をそろえてからスタートするといいでしょう。

 

さまざまな洗剤が販売されていますが、今回は重曹のみでベランダ掃除を進めていきます。

 

手荒れを防げる優しい洗剤なので、ゴム手袋を着用する必要もありません。

 

最近ノリに乗っているエコ洗剤を大活用して、ベランダを徹底的に磨き上げてくださいね。

 

 

@床に落ちている土埃をかき集める「ほうき」

 

 

床に落ちている土埃は、乾燥しているものがほとんどなのでほうきがあればサッと集めることができますよ。

 

ほうきと塵取りがセットになって販売されているものもあるので、GETしておくことで随分ベランダ掃除が楽になります。

 

また、ほうきと塵取りは、ベランダだけではなく玄関掃除にも一役買います。

 

定期的な掃除が必要な場所なので、ほうきと塵取りのセットを常備しておくといいでしょう。

 

 

A頑固な油汚れに効果的な「ブラシ」

 

 

ほうきでは取り除けなかった汚れをブラシでこすって落としましょう。

 

ベランダの床や手すりをピカピカに仕上げたいのであれば、ブラシも必須です。

 

できれば、手すり用の小さなブラシと、床を磨くための棒がついているブラシの2種類用意してみてくださいね。

 

手すりが傷つきやすいステンレス製のもので作られている場合は、ブラシではなくスポンジの使用をおすすめします。

 

ベランダの性質にあわせた掃除グッズを選んで、徹底的に磨き上げましょう!

 

 

B万能なエコ洗剤「重曹」

 

 

重曹は、ベランダのみならず室内掃除にも大活躍するアイテムです。

 

使用方法も「重曹スプレー」「重曹ペースト」「粉末」というように汚れに応じて対応できることも魅力のひとつです。

 

ベランダ掃除では、主に重曹スプレーを使用する頻度が多いので作り方を覚えておきましょう。

 

重曹の粉末小さじ1杯に水200mlを入れて混ぜるだけで完成です。

 

スプレーボトルがある方は、中に重曹水を入れて重曹スプレーを作っておくとgood!

 

スプレーボトルがない場合には、バケツなどに入れて使用することもできますよ。

 

重曹は、弱アルカリ性の洗剤なので、ホコリや油汚れ、糞などの汚れも緩めてスムーズに落とすことが可能です。

 

頑固に固まっている汚れには、重曹を振りかけて汚れを緩めて、落とすと力を加えずに綺麗にすることができます。

 

 

C水を流す際に大活躍する「バケツ」

 

 

ベランダ掃除では、仕上げに水を流すのでバケツなどの水が運べるものが必要になります。

 

バケツの代用品としては、洗面桶ややかん、ボウルなどがあるのでご自宅にあるものを使用してみてくださいね。

 

また、一気に流してしまうとマンションやアパートに住んでいる方は隣の住宅に汚れた水が流れていきトラブルになってしまうケースもあります。

 

そのため、ジョウロなどの少しずつ水がでてくるタイプのものもおすすめです。

 

 

D水気を拭き取る「雑巾」

 

 

手すりやサッシに重曹スプレーで吹きかけたあとに、雑巾で綺麗に汚れを拭き取るようにしましょう!

 

その際に、一般的な雑巾よりもマイクロファイバークロスを使用することで繊維が残らず綺麗に拭き取ることができます。

 

水気が残ったままにしておくことで、水垢の原因になるので、しっかり拭き取ることが大切です。

 

また、ベランダ掃除に加えて窓掃除もしたい方は、マイクロファイバークロスが活用すること間違いなし!

 

拭き残しがつかないので、ピカっと輝く窓ガラスに仕上げることが可能です。

 

窓ガラスのみならず、鏡掃除にも使用できるのでぜひともこの機会に揃えておきましょう。

 

 

ベランダを徹底的に綺麗にする4つの掃除方法

 

 

ベランダを徹底的に綺麗にして、快適に過ごせるようにしてみてはいかがでしょうか?

 

4つの掃除方法を実践して、ベランダのあらゆる汚れとさよならをしてくださいね。

 

それでは、綺麗になったベランダをイメージしながらひとつずつチェックしていきましょう!

 

 

@手すりの汚れを雑巾で落とす

 

 

掃除の基本は、高いところから低いところへと進めていくことが大切です。

 

手すりのホコリ汚れや、排気ガスによる油汚れを落としていきましょう。

 

重曹スプレーを吹きかけてから、マイクロファイバークロスや雑巾でサッと拭いてくださいね。

 

 

A床のゴミをほうきで集める

 

 

次に、土埃をほうきで集めて床の汚れを徹底的に取り除きましょう!

 

ベランダに花瓶や植木鉢を飾っている場合は、全て一度移動して小さな塵も排除するようにしてくださいね。

 

また、排水口や溝のゴミもこのタイミングで取り除くとgood!

 

 

B頑固な汚れをブラシで擦る

 

 

小さな塵や埃が落ちていない状態になったら、頑固汚れを落として行きます。

 

棒付きのブラシを使用すると時短になるのでおすすめ!

 

ベランダの床には、コンクリートやタイルなどの素材が使用されています。

 

フローリングの場合には、ブラシでこすってしまうと傷がついて汚れが入り込むので雑巾などで優しく拭き掃除をしましょう。

 

C水で汚れを流す

 

 

最後に、汚れを水で洗い流しましょう!

 

ご自宅が戸建であれば一気に水を流すことができますが、マンションやアパートの方は少しずつ汚れを流してくださいね。

 

水が残っている場合は、ブラシで水気を切るようにすると水垢汚れになる心配がありません。

 

とくに手すりには、水垢汚れが残りやすいため、マイクロファイバークロスや雑巾で水気を取り除いておきます。

 

 

マンション暮らしはベランダ掃除も要注意

 

 

マンションやアパートなどの集合住宅では、隣の家に水が流れ込みトラブルになってしまうケースもあります。

 

水洗いをする場合には、ゆっくりと少しずつ流すようにして汚水が流れ込まないように注意しましょう!

 

水で流すことが不安な場合は、濡れた雑巾やクイックルワイパーを使用して拭き掃除をしてくださいね。

 

ベランダ掃除をする場合には、隣の家庭に不快感を与えないように配慮する必要があります。

 

 

まとめ

 

 

ベランダは汚れが目立つ上、汚れやすいためついつい後回しにしがちな場所です。

 

ベランダを綺麗に保つことで、窓ガラスや網戸に汚れが付着するケースを避けれます。

 

また、お部屋からベランダを見たときに、清潔感があると幸せな気分になれます。

 

ポイントさえおさえれば、ベランダ掃除もあっという間に終わるので、ぜひとも定期的なお掃除をしましょう。

 

ステキなベランダを保って、今よりもっと快適なライフスタイルをお送りください。

引き続き、「掃除のコツ・裏技」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています



「掃除のコツ・裏技」人気記事ランキング↓

掃除のコツ・裏技

ベランダ 掃除 片づけられない女に共通する10個の特徴!片付け上手になる秘訣
ベランダ 掃除 ほこり掃除に役立つ便利な道具TOP3!ほこりの除去方法も公開
ベランダ 掃除 重曹は掃除の最強アイテム!効果的な使い方を6つの場所別で紹介
ベランダ 掃除 共働き夫婦の家事を分担する方法3選!タイムスケジュールを公開

洗面台

ベランダ 掃除 洗面所の掃除方法を徹底解説!簡単にきれいになる洗剤と道具はコレ
ベランダ 掃除 の掃除方法5ステップ!風呂場と洗面台の水垢を落とす方法を伝授
ベランダ 掃除 洗濯機掃除の仕方を5つのステップで解説!カビを落とす洗剤も紹介
ベランダ 掃除 洗濯槽の洗浄マニュアル!驚くほど汚れが落ちる5つの方法を大公開

キッチン・お風呂

ベランダ 掃除 台所の掃除方法を部分別に紹介!台所が汚れる原因とおすすめ洗剤
ベランダ 掃除 まな板のカビを二度と見たくない方必見!カビを除去する4つの方法
ベランダ 掃除 ガスコンロの掃除方法を紹介!パーツごとの洗い方や掃除グッズ3つ
ベランダ 掃除 換気扇の汚れを落とす掃除方法!ギトギト汚れは5つのグッズで解決
ベランダ 掃除 水垢掃除はクエン酸と重曹が効く!キッチンとお風呂の掃除方法
ベランダ 掃除 お風呂のカビはコレで死滅!カビをゴッソリ落とす3つの掃除方法

部屋・リビング

ベランダ 掃除 掃除に使用する道具!サッシと網戸を綺麗にする3つの方法を紹介
ベランダ 掃除 網戸掃除におすすめな道具5選!汚れる原因と簡単な掃除方法を紹介
ベランダ 掃除 エアコン掃除のやり方はこれしかない!驚くほど汚れが落ちる道具5選
ベランダ 掃除 壁紙の掃除はこれで解決!壁の頑固汚れを今すぐ落とす掃除方法
ベランダ 掃除 ブラインド掃除の裏技を大公開!埃が驚くほど取れる3つの道具を紹介
ベランダ 掃除 絨毯の掃除方法を徹底解説!3つのお手入れで綺麗な絨毯を保とう
ベランダ 掃除 カーペット掃除はたったの5分!シミ抜きにも効果抜群な掃除法
ベランダ 掃除 布団に生えた「カビ」を取り除く方法と、二度と繁殖させない方法
ベランダ 掃除 のカビに効果的な掃除方法!二度と畳にカビを繁殖させない対処法

ベランダ

ベランダ 掃除 ベランダ掃除の徹底マニュアル!掃除に必須な5つのグッズを大公開

フローリング

ベランダ 掃除 フローリング掃除でピカピカにする方法!知ってると得する3つの道具
ベランダ 掃除 フローリングワックスをムラなくかける方法!床を輝かせる商品3選

カビの除去

ベランダ 掃除 カビ掃除の仕方を徹底解説!おすすめな洗剤2つと場所別の掃除方法
ベランダ 掃除 カビの臭いを徹底除去する方法!カビ臭が発生しやすい場所7つ
ベランダ 掃除 カビを除去する方法はこれしかない!頑固なカビを落とす5つの対策法